しわの改善を医療機関でする方法

医療の分野においては、どのような方法でしわを改善するのでしょう。ボトックス注射は、しわの原因である筋肉に直接注射することにより筋肉をリラックスさせ、緊張を取り除くことによってしわを改善します。骨格筋や表情筋などは、自分の意思ですべてを動かせるわけではありません。

ボトックスは、その人の考えとは関係なく動く筋肉の動きに作用する成分を注射します。筋肉が無駄な縮み方をしなくなるため、皮膚が引っ張られることもなくなって、気になるしわを改善することが可能です。人の肌は、真皮層でヒアルロン酸を生成しています。加齢と共にヒアルロン酸の生成量が少なくなり、皮膚の弾力性が失われてしわができやすくなります。ヒアルロン酸を注射するとしわが改善する理由は、皮膚を内側から持ち上げられてふっくらさせるためです。

外科的な手法でしわを改善する場合、皮膚を取り除いてつなげるという切開法が行われてきました。しわになる部分の皮膚だけを除去するという、非常にわかりやすい方法といえます。皮膚とまぶたの軟骨付近を、専用の糸でしつけ縫いのように縫い止める埋没法という美容施術も利用されています。美容外科や病院でしわを改善するための施術を受けることは、お金はかかりますが確実性と即効性があることが利点です。