プロバイダ乗り換えメールアドレス利用できる?

それは「メールアドレス」のことです。
このプロバイダが提供するメールアドレスを使ってメールのやりとりを行ったりされている方も多いことでしょう。
プロバイダを解約すると、これまで使ってきたメールアドレスは利用できなくなります。
連絡先として、ドメインが固定されたプロバイダー提供のメールアドレスをお使いになっている方は、新しいメールアドレスを取得後にメールアドレス変更のメッセージを入れる必要があります。
また、お使いのメーラーによってはメールアドレスの設定を行う必要もありますので注意が必要です。
でも、どうしてもこれまで通りのメールアドレスを維持したいという方にお勧めなのが、これまで利用していたサービスプロバイダの契約内容を「ダイヤルアップ」に変更するという方式です。
たとえば、ADSL→ダイヤルアップに変更しても、お使いのメールアドレスはそのまま維持することができます。
ダイヤルアップのプランがないプロバイダーを契約していた場合には、一からメールアドレスの取得・お知らせ・変更などの手続きが必要になります。