看護師の就職は誰かに相談した方がいい?

【看護師の就活に際しては、専門家に相談したほうがいい】看護師求人の情報収集が終わって、応募先が決まったとしても、まだなんとなく不安が残ることもあるのではないでしょうか。
つまり「選択は正しかっただろうか」とか、「職場環境が自分に合うだろうか」などの不安が残るのです。
こうした場合は実際の行動に入る前に、誰かに相談してみるのが良いのではないでしょうか。

ではそうした相談相手にはどのような人がいるのでしょうか。
それには人材派遣会社などのコンサルタントがいいのではないでしょうか。
こうした就職や転職のプロであるコンサルタントに相談して、適切なアドバイスを得ることで、応募先との適正や報酬条件などの妥当性などが確認できるのではないでしょうか。
その相談によって、もしターゲットに不適切な点があれば、コンサルタントのアドバイスに沿って再度選択をやり直せばいいのです。